小鳥の診療について

当院では小型鳥の診療を行っております

 

     〇診療対象小型鳥

 

   セキセイインコ、オカメインコ、ボタンインコ、コザクラインコ、アキクサインコ、

   マメルリハ、サザナミインコ、ブンチョウ、キンカチョウ、カナリア、ジュウシマツ、

   コキンチョウなど

 

                  ※中型、大型鳥は現在診療を行っておりません。

                  ※野鳥の受け入れはしておりません。

 

 

鳥さんは環境の変化で体調を崩すことが良くあります。

新たに鳥さんを飼ったら早めに健診を受けましょう!


鳥さんを連れてのご来院方法

・小さめのプラケースにキッチンペーパーを敷き、

 少量の餌をまいて鳥さんを入れます。

  ※水はこぼれるので入れないでください。

・鳥さんの入ったプラケースをタオルなどで周囲が見えな

 いように隠します。

・寒い時期で保温が必要な場合はプラケースの外側に

 ホッカイロを貼り付けてください。

 

 

 ※飼育ケージで連れてこられると診察時に捕獲しにくく鳥さんに負担をかけてしまうため、

  必ず小型のプラケースに移してのご来院にご協力ください。

                 


診療に必要なこと

 鳥さんは犬猫と違いしっかり触って色々検査をして!

 ということが出来ない場合が多くあります。

 そのため飼い主様からの稟告や飼育環境やなどの情報をい

 ただくことがとても重要になります。

 下記の写真や情報をご準備頂けると診断の助けになりま 

 す。

  

  ・使用しているの飼育ケージの様子

  ・エサ、副食の種類

  ・異常が見られた様子、症状などの動画や写真

 

鳥さんの問診票

来院時にこちらの問診票をご記入いただく必要があります。

ご来院前にあらかじめご記入の上持参いただくと

スムーズに診察に入ることが出来ますのでご協力お願いいたします。

                                    ※PDF、エクセルどちらも内容は同じです。

 

ダウンロード
鳥さんの問診票.pdf
PDFファイル 491.4 KB
ダウンロード
鳥さんの問診票.xlsx
Microsoft Excel 20.7 KB


☆バードドック実施中☆

当院では鳥さんの健康の為に定期的なバードドックをお勧めしております。

 

  〇バードドック検査項目

 

    身体検査、糞便検査、そ嚢検査、レントゲン検査、血液検査、

    遺伝子検査(PBFD、クラミジアなど)

 

     上記の検査内容はご相談の上で選択、組み合わせていただきます。

 

 ※バードドックに関する注意事項

   ・バードドックは予約制ですのでお電話でご予約ください。

   ・小鳥さんは検査の為の保定などの処置に負担があります。場合によってはケガなどを

    してしまことがあることをご理解・ご了承いただい上での実施になります。

   ・鳥さんの状態やサイズによっては全ての検査を行えない場合がございます。

   ・発情期、換羽期の小鳥さんはバードドックを受けることはできません。

   ・遺伝子検査では1週間分の糞便が必要になります。

   


鳥さんのリーフレット

鳥さんの健康に関する各種リーフレットですのでご参考にしてください。

 

ダウンロード
リーフレットダイエット.pdf
PDFファイル 196.1 KB
ダウンロード
リーフレット健康診断をしよう.pdf
PDFファイル 484.4 KB
ダウンロード
リーフレット推奨される食餌について.pdf
PDFファイル 212.6 KB
ダウンロード
リーフレットひな鳥の育て方.pdf
PDFファイル 182.7 KB
ダウンロード
リーフレット小型鳥(成鳥)の環境と生活.pdf
PDFファイル 322.0 KB
ダウンロード
リーフレット発情の抑制について.pdf
PDFファイル 179.7 KB